• トップ /
  • 求人票に記載されている福利厚生

メールで福利厚生の確認

求人票に記載されている福利厚生

求人内容の差は福利厚生の差

毎年、新年度を迎えた4月は就職活動が一番活発になる時期です。大学には様々な企業から求人票がメールで電子情報として送られて来ます。これらは膨大な量であるためほとんどが電子データ化され、学生がいつでも閲覧可能な状態にされています。自分の希望条件を登録しておけば、大学の就職課などから情報がメールでも送られて来ます。こうして集まった求人票を見てみると、あまり各企業に差が無いと感じるかもしれません。なぜなら初任給などは、どの企業も業界標準に合わせており差が出ないからです。だからといって企業規模などで就職先を絞り込むのは早計です。実は各企業の特徴や差がでるところは福利厚生だからです。これは社会保険完備など当たり前のことから、住宅手当支給や資格取得手当など手厚いものもあります。さらにはナニこれ?と言うものまで様々です。人気が高いものにはマッサージ無料やスポーツジム利用料補助など、プライベートに利用できる魅力的な福利厚生も有ります。こういった差別化をしている企業は、人を大切にする社風であるため面白いと感じる福利厚生が充実しています。もしそういった企業を見つけたら、自分の大学に求人票が来ていなくても積極的に応募する方法を尋ねるといいです。大体の企業は新卒採用活動を行なっていますので、企業の問い合わせ先などにメールでエントリー方法を確認してみると良いです。大体の企業は丁寧に教えてくれますし、何より興味を持っていることを印象づけることも出来ます。

↑PAGE TOP

Menu