• トップ /
  • 求人情報に気になること

求人再開のお知らせメール

求人情報に気になること

メールで求人内容の質問

雑誌やインターネットを活用して求人情報を調べている場合、気になったことがあったら企業に対してメールをすると良いでしょう。その理由は担当者にダイレクトに質問が出来るからで、たとえ担当者が不在であったも後から確認して貰うことができます。もちろん、ただメールを送るのではなく簡潔明瞭な文章でないといけません。下手な文章で質問をして担当者に悪い印象を与えてしまうのは良くありません。そこまで堅くなる必要はありませんが、最低限担当者に伝わる文章を作成することをおすすめします。 また、求人に関係のあるメールを直接送ることで、やる気を担当者に見せることができます。その仕事に就きたい理由、その仕事に就いた後に行いたいこと、そういった熱意のこもった文章を書くことができれば試験の時有利に働く場合があります。とにかく求人情報で気になったことがあったら、まず連絡することがおすすめです。メールで質問することは悪いことではなく、むしろ良いことなので積極的に質問を繰り返すと良いでしょう。なお、メールの文章の書き方がわからない場合は、インターネット上にある対策サイトで調べることをおすすめします。いろいろなテンプレートが公開されているためわかりやすいです。

↑PAGE TOP

Menu